よくあるご質問

インターネットサービスに関するよくある質問

10M、150Mといったコースの違いは何ですか?
通信速度の違いになります。通常のサイト検索などのご利用が多いお客様には「10M」、動画や音楽のダウンロードなどを頻繁に利用するのであれば「150M」がお奨めです。詳しくはケーブルインターネットのページをご覧ください。
以前使用していたメールアドレスをそのまま利用できますか?
以前使用していたメールアドレスも残したい場合は、そのプロバイダ様の契約をダイヤルアップやメール会員などで残していただき弊社回線からご利用いただく事ができます。詳しくは、以前使用していたメールアドレスのプロバイダ様へご確認ください。
実際にはどのくらいの速度がでますか?
時間帯や、お客様のご利用環境、相手先サーバーの混雑状況などによって異なりますので一概に申し上げる事はできません。ご了承ください。
飯能日高テレビ以外にプロバイダと別途契約する必要はありますか?
飯能日高テレビ以外の他社プロバイダとの契約は必要ありません。
モデム取り付け時、パソコンのインターネット接続設定、メール設定は行ってもらえるのか?
弊社では出張をしてのインターネット接続設定、メール設定をおこなうサービスはございません。モデム取付工事の際に「スタートキット」をお渡しさせていただき、設定をおこなっていただきます。 ご不明な点につきましては専用のサポートダイヤルにて対応させていただいております。
ケーブルインターネットはADSLインターネットとどう違いますか?
利用している回線が異なります。 ADSLは電話回線、ケーブルインターネットはケーブル線を使用して通信を行っております。
加入にあたって用意するのは、パソコンだけでいいのですか?
パソコンはLAN接続が可能な物が必要です。(現在市販されているパソコンは通常問題ありません。) ケーブルモデムとお使いのパソコンとの接続には、100BASE-TXのLANケーブル (ストレートタイプ)が必要となります。 LANアダプタ内蔵のパソコンをお使いでない場合は、別途、LANアダプタ(LANボード またはLANカード)が必要となります。 LANボードなどはパソコンを取扱っているお店 でご購入いただけます。 ただし、パソコンの機種によって型が異なりますので、お店 の方にパソコンの機種をお伝えいただき、環境にあったものをご購入ください。 また、パソコンへのインストールが必要となりますので、ご購入の際に付属の説明書 などをご参照ください。
上り速度と下り速度とはなんですか?
下り速度とはインターネットからお客様が情報を取得(ダウンロード)する際のデータ速度、上り速度とはお客様からインターネットへの情報の発信(アップロード)する際のデータ速度です。
現在他社ADSLで利用していますが、契約している速度よりも遅い感じです。ケーブルインターネットでも一緒ですか?
ADSLと違い、ケーブルインターネットは専用のケーブル線を利用しています。 ADSLに比べ速度の安定したインターネット接続サービスです。
どんなコースがあるのですか?
飯能日高テレビのインターネットサービスには10M、30M、150M、1Gのコースがあります。 詳しくはケーブルインターネットのページをご覧ください。
ネットワーク対戦ゲームは利用できますか?
弊社では特に制限はかけておりませんので通常可能ですが、パソコン環境にも依存しますので詳細はゲームメーカーへお問い合わせください。
ベストエフォートとはどういう意味ですか?
サービス提供者の最大限の努力範囲内において速度等の品質保証がない通信サービスである、という意味です。
固定IPは使用できますか?
ご使用いただけません。

※本ホームページの料金・解約金等は特に記載のない限り税抜です。消費税が加算されます。

お申し込み・資料請求